なんかHAPPYなこと 

絵本で子育て♪おすすめ絵本を紹介!大好きなハワイや、音楽や育児のことも。

「自分時間」を取り戻そう!自分への健康と投資を

時間

毎日の仕事や家事、育児でやるべきことに追われる毎日で自分の時間がないという方は本当に多いと思います。しようと思っていたことが、いつの間にか時間が過ぎていてできなかった!ということがどれほどあったことか・・・

私も「とにかく、時間がない!」ということが一番の悩みでした。しかしあることをするのをやめたり、時間の考え方を変えることで、有効な時間を生み出すことができ、驚きと感動です。

自分の時間がなくて、増やしたいけど諦めている方に実践して欲しい方法です。

一日の時間を3つに分類して無駄な時間をリストアップ。自分への投資時間も作って、毎日の充実度も上げていきましょう。

 

 

日々の時間を3つに分類してみる

時間に意識してみると、一日の時間を3分類することができます。

分類することで、少しでも無駄な時間を処理して自分の自由時間を作り出していきます。

【消費時間】やるべきタスクの見直し

やるべきことは、一日の中で必ず削れない雑務。仕事や会議・家事。経費処理など。

ゼロにはできない、やるべき作業は必ずあると思います。この時間は絶対に取りたいところですが、良く考えると効率化できそうなタスクがある!

例えば・・・

◇家事⇒食洗器の利用

◇経費の計算⇒貯蓄の管理から無駄な経費までアプリで管理

◇夕飯⇒メニューに悩むので、1冊料理本を購入し1ページずつ作っていく。

◇買い物⇒宅配で注文(生協・生活クラブ・オイシックスなど・・・)

 特に毎日の夕飯に時間を取られるので、メニューが決まっているって本当に助かります!買い物も宅配にすることでついつい買ってしまう、無駄な出費も抑えることができます。

 

時短ご飯におすすめ!

【浪費時間】やらなくてもいいことに費やしている時間

youtubeを見ていたらどんどん沼にはまり、つい時間が経ってしまっていた!なんてことが多々あり反省です。一日の振り返りでこの時間無駄だったかも。と後悔する時間。

あえて自分で決めた時間ゆっくりする。という時間は別で、このゆっくり心を休める時間は大事。

◇テレビ・ゲーム⇒ついダラダラと見てしまい、時間を使ってしまっていること、とても多いと思います。テレビの番組は見たい物だけにし、つけっぱなしにしない。ダラダラと見ることをやめる。ゲームは時間を決め、今までの時間から短縮する。1時間→30分へ変更。残りの30分で読書をする!など・・・

◇スマホ⇒移動時間や待ち時間、暇があればつい画面を見てしまうことありませんか。また、帰宅後のスマホ時間。この時間を有意義に。電車の中であれば、読書や勉強時間に変更する。自分の為に使える時間へ変更することができます。

 

なかなか時間を意識することは難しいことですが、この癖がつくと自分の一日の時間がとても充実したものになるでしょう。「明日やろう。」ではいつまで経っても効率よく前に進めません。

 

【投資時間】将来の自分のために使う時間

自分のためになる!となるとどうしても作りたいのが投資の時間。将来につながるような時間の過ごし方、誰しもこの時間が欲しいのではないでしょうか。

◇読書や勉強などのインプットの時間

◇ブログやSNSなどアウトプットの時間

◇自分の心と体を休める癒しの時間

◇運動不足解消、ストレス発散に運動の時間

◇良質な睡眠で疲労回復 6時間以上の睡眠時間

どれも欠かせない自己投資となります。このような将来につながる投資時間は増やしたい分類です。

 

睡眠と適度な運動時間で疲労解消!

『睡眠』

特に睡眠・運動時間は優先的に確保することがおすすめです。6時間以上の睡眠は疲労回復させ、脳を活性化させてくれるのだそう。つい夜の時間をたっぷりとって夜更かししてしまいがちですが、健康にもお肌にも良くないですよね。

◇いつもより1時間早く寝る

◇一日6時間以上の睡眠の確保

朝の時間を有効活用するのがインプットには効率的です。起床後2~3時間は学習効果が倍増しています。この時間に自分への自己投資に使うと最も効率的ということなのです。この時間にアウトプットの作業をすると集中力が高まっている時なので、作業の短縮化につながります。

 

Anmin モコモコ ホットアイマスク USB 電熱式 安眠 蒸気 かわいい安眠グッズ【人気ランキング/2019年新商品部門NO1】【かわいいポーチ付き】

かわいい安眠グッズと共に♪

 

『運動』

運動の時間を作るのはなかなか大変だと思います。しかし、一日たとえ15~30分作るだけで学習能力、記憶能力、さらにモチベーションまでアップします。

 運動といっても、激しいものや筋トレ、ランニングといったがっつり運動系でなくても、ストレッチやヨガ、ダンスなどでも良いと思います。

私の場合は寝る前のストレッチが日課ですが、毎日続けていると、とても気持ちが良くて安眠できます。体も柔らかくなるのでおすすめです!

 

 スキマ時間におすすめの運動

        • ヨガ  youtubeで動画はたくさんあるので、自分に合ったレベルのヨガを試してみる。私はこれでヨガにハマりました。

        • ストレッチ 前屈・開脚など無理なく毎日できるメニューで寝る前やお風呂上りがおすすめ。猫背や肩こりがある方にぜひ。体の筋を伸ばすことがとっても気持ちよくなります。

 

    • 踏み台昇降 踏み台を使って、上り下りするだけなのでとっても簡単。テレビを見ながら、音楽やラジオを聴きながらできます。

ステップ台 踏み台昇降運動 エクササイズ 2段階調整 滑り止め加工

  • もも上げ運動 インナーマッスルのトレーニングとしても効果的。スクワットより足腰への負担が少ない簡単な運動です。
  • ラジオ体操 馴染みのある体操なので続けやすいです。呼吸を整えながらできるのでリラックス効果もあります。

 運動が苦手だしめんどうという方でも、簡単な運動を15分であれば続けられそうな気がしませんか。毎日の日課になれば、体を動かすことが気持ちよくなり、継続できるでしょう。

まとめ

自分のための時間は、なかなか意識しないと作れないです。子育て中やフルタイムだと、尚更ですね。自分への投資、将来の自分へ少し頑張ってみようと私も実践中です。特に意識しないとできないのが「睡眠」の確保でした。作業をしていると、夢中になってしまうので、毎日6時間の睡眠が難しくて・・・1時間早く寝る癖がつくように、頑張ってみようと思います。そうすることで朝の時間を効率よく使うことができるのはとても魅力です。今日から実践して、自分時間を取り戻しましょう。

 

 

 

pojisora.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

#blog-title { margin: 0 auto; padding: 0; }