なんかHAPPYなこと 

絵本で子育て♪おすすめ絵本を紹介!大好きなハワイや、音楽や育児のことも。

KUMON VS 学研!!どちらも優秀な知育玩具はコレ。脳がフル回転するおすすめの理系おもちゃは??

f:id:pojisora:20200524141425p:plain

子供のおもちゃ選びで悩んだりしませんか?

我が家では、親の与えたい玩具と子供の欲しい玩具の意見が毎回違います。

 意見が違うとなかなか決まらないので、今回私が色々考え選んだ玩具を子供に与えてみました。

とにかく長く使えて、かつ育脳ができるおもちゃをネットで探しに探しました。

子供は工作が大好きなので、指先を動かし、問題を考えたりできる玩具はないか!

 色々選定した結果、口コミでも高評価で内容も良かった、KUMONと学研の玩具を購入しました。年齢が上がっても長く遊べそうです。

 

実際に、子供にも試して正解だった知育玩具を紹介します。

 

 

KUMONの知育玩具って??

乳幼児から年齢に合わせて、与えたい玩具のジャンルから様々な玩具を選ぶことができます。シンプルなデザインですが、どれも子供が集中して楽しく遊びながらレベルをクリアしていけるのです。

 

KUMON知育玩具シリーズ

●KUMON TOY Babyシリーズ ★0歳から手先を使った玩具

「できる」シリーズ          ★1歳からのジグソーパズルなど

●「身に付く」シリーズ         ★1.5歳~文字・数・パズル・アルファベットなど

●「考える」シリーズ           ★3歳~将棋、パズル。迷路など

 

KUMON TOYシリーズの中でもジグソーパズルはとても豊富にあり、子供の好きなジャンルを選ぶことができます。「だいすきどうぶつファミリー」「すすめ特急列車」「あつまれのりもの」など、1歳~3.5歳以上まで豊富なラインアップで新幹線や動物好きのお子様にはたまらないですね!

 

我が家の2歳児に与えたところ、パズルのはめ込みが気に入ったようで、珍しくじっとして遊んでいました。びっくり・・・動物の名前も教えながら遊べるのでパズルデビューにとてもおすすめです。

 

豊富にあるKUMON TOYの中でも特に夢中になった頭を使う玩具をご紹介します。

 

 マジカルルートパズル 

KUMON TOY

 

f:id:pojisora:20200522235102p:plain
f:id:pojisora:20200522235128p:plain
f:id:pojisora:20200522235213p:plain
f:id:pojisora:20200522235317p:plain
f:id:pojisora:20200522235336p:plain
f:id:pojisora:20200522235352p:plain

 

まず一番簡単なレベル1からスタートし、だんだんとレベルを上げていきます。
子供でも分かりやすいように、イラスト付きの問題を見ながら説いていきます。

上の段の色玉と下に書かれた色が一致した時がとても嬉しいようでとてもハマりました。上から色玉を流す行為もおもしろいようです。

問題はこんな感じです。一段ずつのレベルをクリアしていき・・・

最後のレベルは難しいですが、簡単なレベルから慣れてくるので、小学3年でも最後までクリアできました。小学1年も真ん中あたりのレベルまでクリア!

これ、男の子でも女の子でも楽しんで遊んでいました。

そして我が家ではタイムを計って、大人も挑戦しましたが、これハマります!!

大人でも楽しく遊べるので、何度も何年も遊べる玩具だと思います。

知育玩具として本当におすすめです。

 

2歳でも興味深々!上から流した玉が下で同じ色のゾーンに入るのを確認し興奮!

どうやら2歳でも楽しめたようです。(玉が小さいので口に入れたり、他の遊びに使用するのは注意が必要です。)

 

【対象年齢】 4,5,6歳~大人まで 

【価格】 3,575円(税込み)

 

 

f:id:pojisora:20200524143214p:plain

学研の知育玩具って??

学研といえば参考書や・ドリル・図鑑などのイメージがありますが、知育玩具がとても優秀すぎで驚きました!”自分で学ぶ 家族と学ぶ”をテーマに様々なジャンルの知育玩具のラインアップがあります。半世紀にも渡り親しまれている、お馴染みのブロックもどんどん進化しています!

学研の知育玩具ラインアップ

  • ニューブロック スーパーラボ  ★柔らかくて安全・プログラミングも学べる
  • 知育トイ・知育教材        ★日本列島ジグソーやお買い物ゲームなど豊富な種類
  • はじめてのプログラミングカー    ★とてもわかりやすくプログラミングが学べる
  • Kazukutte(カゾクッテ)          ★家族の絆を深める工作や文具

 

どれもこれもおすすめですが、プログラミングも学べて、かつ電流のしくみも学べるこちらを紹介したいと思います。

電脳サーキット 100 学研

 

 この玩具、すごいんです!!こちらのサイエンス玩具はアメリカでも数多くの賞を受賞しており、都内の小学校の理科でも使用されています。

 

こちらもパーツを自分で確認し、レベルアップしながら組み合わせてクリアしていきます。最初は少し地味だしどうかな・・・できるか?楽しめるのか???

と思って試してみましたが、これが大ハマりでした。電流の仕組みも学べて大正解です。


【自由研究におすすめ】組み合わせ100通り以上!「電脳サーキット100」で電気回路をつくってみた

理系脳が育ちそうですよね!男の子だけではなく、小学1年の娘も楽しんで遊んでいます。説明書通りに無事並べることができると、宇宙との交信の音を鳴らしたり、音楽が流れたり・・・何通りも遊べるので飽きないです。

説明書は写真付きで子供にも見てわかりやすいです。番号やパーツを確認しながら、どうにか電流をつなげようと必死です。

 

できた!電流の力でプロペラが回りました。やった!

 

こちらも子供から大人まで幅広い年齢層で楽しめると思います。

年長で購入し、何度も繰り返し使っているので、今のところ飽きずに定期的に遊んでいます。かなり集中するおもちゃです。

電流サーキット100の他にもレベルを上げたい場合はサーキット300、500もあります。

 

  • サーキット100 101通り(プロペラやブザーなど、年長~低学年におすすめ)
  • サーキット300 305通り(ラジオ、LED、スピーカー等。100からのレベルUP)
  • サーキット500 511通り(光コントローラー、鳥の鳴き声、ディスプレイ等)

 

 

サーキット300、500は追加キットがあるので、追加しながらレベルアップできます。

 

【対象年齢】5歳~大人

    (記載の情報がなかったのですが、5歳くらいからが楽しめると思います。)

【価格】サーキット100  6,490円(税込) 

    サーキット300  11,800円(税込)

    サーキット500  17,490円(税込)

 

 まとめ

今回はKUMONと学研をおすすめさせていただきました。どちらも実際に試して集中力が抜群だった玩具です。まだまだおすすめの玩具もありますし、知れば知るほど他の玩具も魅力的で試してみたいなと思っています。

#blog-title { margin: 0 auto; padding: 0; }